「スポンサーリンク」

付き合っていない相手へのプレゼントの渡し方10選!困る贈り物と喜ばれる贈り物とは

本記事では、付き合っていないけど「気になる人」や「好きな人」などなど

片思い中の相手にプレゼントを渡す方法をご紹介していきます!

まだあまり仲良くない場合は、接近の仕方を間違えてしまえば今後の印象も悪くなってしまうかもしれません。

良いアプローチをするためにもぜひ参考にしてください!

また後半では、貰って困る贈り物と喜ばれる贈り物をご紹介していきます!

【おすすめ記事】

当日にプレゼント・手土産を忘れた時の対処法。贈り物を忘れてしまった時はどうすればいい?
今日は誕生日や記念日、その他お祝いごとでうっかりプレゼントを買い忘れてしまった…買ったのに持ってくるのを忘れてしまった…そんな方へ向けた対処法をご紹介していきます!

プレゼントの渡し方10選

早速プレゼントを渡す方法をご紹介していきますが、まだあまり親密な関係では場合は特に注意が必要なので、自分に合ったスタイルを見つけて参考にしてみてください!

それでは見ていきましょう!

お礼としてプレゼントする

付き合ってもいないのに、急にプレゼントをしたら自分の好意が本人や周りの人にバレてしまうかもしれません。

でも逆に理由があれば、相手に好意がバレたり、勘付かれにくくなります。

特におすすめなのは、「お礼」としプレゼントを渡すことです。

例えば、何かを貸してもらったお礼や学校や仕事場で助けてもらったお礼などなど。

好きな人との間でお礼できるような事があれば、ぜひそれを口実にプレゼントをして少しずつ接近してみましょう!

イベントごとに便乗して渡す

次は、イベントごとに乗っかってプレゼントをするという方法です。

誕生日なら、誕生日プレゼント。

クリスマスなら、クリスマスプレゼント。

バレンタインなら、お菓子をプレゼント。

などイベントに乗っかることで、プレゼントをする理由があるため何もない時に比べ、重いと思われにくいです。

気合の入れたガチプレゼントは相手に好意を伝えてしまっているようなものです。そのためここは、あえて「ちょっとしたプレゼント」がおすすめです。相手の気持ちを揺さぶることができるかもしれません。

また、周りの人に好きなことがバレたくない場合は、カモフラージュとして仲の良い友人や周りにも、ちょっとしたプレゼントを渡すと、好意がバレにくいです。

お祝いとして渡す

誕生日プレゼントやクリスマスプレゼント、バレンタインなどの贈り物をしたい際は、相手に直近で何かお祝いするような出来事がないか探してみましょう。

プレゼントは基本的にお祝いの際に贈る物です。

そのため、例えば相手が「仕事のプロジェクトを成功させた」「部活の試合で勝った」「就職が決まった」などお祝いごとがあれば、それを理由にプレゼントすることができます。

何も理由がなく、誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントを渡してしまうと、どうしても相手への好意がバレバレになってしまいますが、「お祝いごとを兼ねてプレゼント」だと気持ちもバレにくく、重くないためおすすめです。

お土産として渡す

相手にさりげなくプレゼントをしたい場合は、「お土産」という口実でプレゼントするのがおすすめ!

相手に好意をソッと伝えたい場合は、二人だけの時に渡しましょう。それだけで、自分への好意を意識をしてもらえるかもしれません。

逆に、まだ好意がバレたくない場合は、「間違えて二つ買っちゃったから」など理由をつけて渡すと、気持ちをごまかすことができます。

靴箱やデスクに置いておく

バレンタインなど、好きな人にプレゼントを渡して好意を伝えたいけれど、直接は恥ずかしい。

そういった場合は、靴箱やデスク、ロッカーなどにプレゼントを置いておくのがおすすめです。ある程度親しい関係の場合は、ロッカーを飾り付けしたロッカーサプライズをすれば、より喜んでもらえます。

この時、誰が送ったのかわかるようにお手紙も添えておくと良いでしょう。

ただ、もしまだあまり会話する仲でない場合、勝手にデスクやロッカーを触られると不快な気持ちにさせてしまうかもしれないため注意してください。

友達づてに渡してもらう

共通の友人や知人に頼んでプレゼントを渡してもらうという方法もあります。

ただ、この方法は自分の好意や想いが相手に伝わりにくいです。

どうしても直接渡すのが恥ずかしいという場合のみにしておきましょう。

LINEギフトを活用する

直接渡さずに、相手へプレゼントできる「LINEギフト」を活用するのもおすすめです。

LINEギフトでは、カフェのドリンク券などお手頃なものから、食品や雑貨、家電など豊富に取り扱われています。

お互いLINEさえしていれば、簡単にプレゼントを渡し贈ることができるため、プレゼントしたいけど、直接渡すのは恥ずかしい。という方にぴったりです!

事前に話題を作り後日渡す

誕生日やクリスマスにプレゼントを渡したくても、恋人でもない限りは、中々プレゼントする理由がなく、躊躇してしまう場合があると思います。

そう言った場合は、事前に話題を持ち出し、プレゼントを贈る理由を作っておきましょう。

例えば、さりげなく趣味の話や欲しい物の話を持ちかけ、後日に「こないだ欲しいって言ってたから〜」や「前話した物をたまたまゲットできたから〜」など理由をつけてプレゼントを渡すことができます。

さりげなく相手へ好意を伝えることができるだけではなく、「あの時の話を覚えてくれていたんだ」と相手にとっても好印象になります。

ギフトECを活用し直送する

プレゼントを直接渡すのが恥ずかしい場合は、ギフトECの活用が最もおすすめです。

ギフトECサイトとは、ギフトに特化したネット通販のことです。

プレゼントにぴったりな豊富なプレゼントが揃っており、その他にもラッピングや飾り付け、刻印などギフトにぴったりなオプションサービスが揃っています。

相手連絡先さえ知っていれば、プレゼントを相手の元へ直送することができるため、住所を知らない場合にもおすすめです。

一か八か告白してから渡す

最後は、小細工せず一か八か「自分の気持ちです」といった形で告白をしてプレゼントを贈るという方法です。

当たって砕けろの精神ですが、正直この方法が一番自分の気持ちが相手に伝わりやすく、そして今後の展開のスピードが早いです。

慎重さも大切ですが、時には大胆に行動することも大切です。

相手との関係性を一気に近づけるためにも、ぜひ検討してみてください。

またサプライズの演出もおすすめです。

ぜひ、サプライズ演出に関しては以下の記事を参考にしてください

誕生日や記念日にサプライズをしよう!恋人を驚かすアイディアとお洒落で喜んでもらえるプレゼントをご紹介
『彼女の誕生日にあっと驚くサプライズがしたい』『2人の記念日を感動的な1日にしたい』などなど、せっかくなら一生の思い出に残るような演出がしたい!と思う方も多いはず。今日はそんなサプライズの「アイディア」と「シチュエーション」、そして「ぴったりのプレゼント」をご紹介していきます!是非、参考にしていただければ幸いです!

プレゼントの予算相場

誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントなどは、年代によっても予算相場が変わります。

以下の記事にそれぞれまとめているので、ぜひ参考にしてください。

年代別に各ギフトシーンのプレゼント金額の相場をご紹介!誕生日や記念日、クリスマスなど。
ギフト選びの際に重要になってくる、贈り物の「予算」。贈り物は気持ちが一番大切。とはいえ、相手に「安いプレゼント」と思われるのは嫌ですよね。 逆に高価なものだと相手に重く感じられたり、気を遣わせるかもしれません。そこで今日は、一体どのくらいに金額が良いのか分からない方のために、各ギフトシーン別に世間一般の予算相場をご紹介していきます!是非、参考にしてくだされば幸いです。

喜ばれるプレゼントとは

相手に喜ばれるプレゼントとは何でしょうか。

最も無難で喜ばれるものは、「実用性のあるもの」や「消耗品類」だと言われています。

例えば、具体例を出すとお洒落な入浴剤やケア用品などです。

実用性のあるものや、消耗品は持っているものともし被っていても困りませんし、相手の好みにも左右されにくいです。

もちろん、相手の欲しいものや好みがわかっている場合は、それを買うと良いでしょう。

しかし何が欲しいか分からない場合は、普段の会話で欲しいものをさりげなく聞き出したり、SNS活用して好きなものリサーチをして、ギフト選びに参考となる情報を集めることが大切です。

避けた方が良い贈り物とは

プレゼント選びをする上で、避けた方が良い贈り物がいくつか存在します。

プレゼントとしてふさわしくないものを送ってしまうと、せっかくのお祝いも台無しです。

そうならないためにも、しっかりと確認していきましょう!

アクセサリー

アクセサリーは恋人への贈り物として、人気が高く定番のプレゼントの一つですが、付き合う前は、相手に重いと思われてしまうかもしれないため避けた方が良い場合があります。

またデザインも人それぞれ好みがあるため、相手のことをまだあまり知らない時点でアクセサリーを贈るのは要注意です。

もし、クリスマスに二人で会う約束していて、両思い確信し、ある程度好みも把握している。とかであれば問題ありませんが、そうでない場合は慎重に行動しましょう。

趣味性の高いもの

いくら自分が貰って嬉しいものでも、相手に興味がない場合は、貰っても全く嬉しくありません。

もちろん、お互い共通の趣味の場合は問題ありませんが、そうでない場合はアニメやアイドルのグッズ、趣味で使うものなど、趣味性の高いものを贈るのは避けた方が良いです。

一人で突っ走ってしまわないように気をつけましょう。

手作りアルバム

手作りのアルバムも、恋人同士で贈り合う人気ギフトの一つです。

しかし、まだ付き合ってもいないのに、自作のアルバムをプレゼントしてしまうと、相手が重いと感じてしまったり、引いてしまう可能性があります。

自作アルバムは付き合った後に記念日アルバムや誕生日おめでとうアルバムとして送るのがおすすめです。

縁起の悪い贈り物

良い意味が込められている物もあれば、縁起の悪い意味が込められた物やお花が存在します。

古くからの風習や迷信に近いため気にしすぎる必要もありませんが、出来る限り縁起の悪いタブーな贈り物は避けましょう。

ぜひ、以下の記事を参考にしてください!

贈ってはいけない!縁起の悪いタブーな贈り物をシーンごとにご紹介。縁起の悪い贈り物全集。
今日は、贈り物をする際にタブーな縁起の悪い贈り物について解説します。せっかくの心のこもったプレゼントも一つ間違えれば台無しになってしまいます。そんな恐ろしいことにならないためにも事前に知っておきましょう!
縁起の悪いお花(植物)一覧。お祝いで贈ってはいけない?!海外のタブーなお花もご紹介!
今日は、お祝いシーンでは贈ってはいけない縁起の悪い植物(お花)をご紹介していきます。胡蝶蘭やガジュマルなど縁起の良い植物は有名ですが、贈ってはいけない植物にはどんなものがあるのでしょうか?

手料理・手作り菓子

バレンタインやホワイトデー、クリスマス、誕生日の際に、手作りお菓子をプレゼントことに関しては特に問題はありません。

しかし、何もない日に突然、手料理や手作りのお菓子をプレゼントするのには注意が必要です。

何もない日に、手作りのお菓子や手料理は相手によっては、重いと感じてしまったり引いてしまう可能性があります。

また、手作りの食品は傷みやすいです。(生モノは特に注意)

もし渡す場合は、気温や時間を考慮して渡しましょう!

生き物類

生き物類をプレゼントする方は中々いないとは思いますが、生き物類のプレゼントは絶対にタブーです。

家族内で、「奥さんへ子犬をプレゼント」や「息子へハムスターをプレゼント」などはありますが、家族以外では、いくら犬や猫、小動物等が好きな方でもやめておきましょう。

突然のプレゼントに困らせるだけではなく、怖がらせてしまうかもしれません。

何より、命を簡単に扱ってはいけません。気をつけましょう。

誕生日当日会えない場合

誕生日当日にお祝いできない場合は、「前祝い」か「後祝い」することになると思います。

前祝いや後祝いのお祝いシチュエーションは以下の記事をぜひ、参考にしてください!

誕生日前祝いのおすすめシチュエーションをご紹介!サプライズ演出をして喜んでもらおう!
誕生日の当日にお祝いができない・・。そんな場合は、誕生日よりも早くお祝いする「前祝い」を検討される方は多いと思います。当日お祝いできなくても、彼氏・彼女・友人など大切な方のお祝いはしたいですよね。実は前祝いはあまり...
誕生日祝いを遅れた場合の対処法10選。後祝いのサプライズの演出で喜んでもらおう!
誕生日のお祝いが遅れた場合や、相手の都合で誕生日当日にお祝いできなかった場合はどうすれば良いのでしょうか。今日は、友達や彼氏・彼女など恋人の誕生日を誕生日当日にお祝いすることができなかった場合の対処法を10選ご紹介していきます。サプライズ演出などシチュエーションをして喜んでもらいましょう!

ギフトを通して想いを伝えよう!

今日は、付き合う前の相手へのプレゼントの渡し方やマナーについてご紹介しました。

今後の関係をより良いものにするためにも、ギフトマナーはしっかりと守り相手に喜ばれるプレゼントをぜひしてくださいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました