「スポンサーリンク」

祖父母や義父母へプレゼントする時の注意点とおすすめギフトをご紹介!

今回は、おじいちゃんやおばあちゃん、義母や義父、ご両親などご年配の方へプレゼントをする時のマナーについて解説いたします。

せっかくのプレゼントだからこそ、しっかりとギフトマナーを守ってお互い気持ちの良いプレゼントにしましょう!

【関連記事】

長寿祝いに縁起の良い贈り物とは?長生きや健康を意味するギフトとは。
今回は、長寿祝いにおすすめな「縁起の良い贈り物」をご紹介します。またそのほかにも、長寿祝いに関するマナーについても解説していきます。そもそも長寿祝いとはそもそも長寿祝いとは、60歳の還暦や70歳の古...
敬老の日はいつ?喜んでもらえる贈り物とタブーな贈り物をご紹介!金額の相場やお手紙についても解説。
夏が終わり、少しずつ涼しくなる頃に敬老の日はやってきます。今日はそんな敬老の日に関するマナーとおすすめな敬老の日ギフトをご紹介していきます!【おすすめ記事】敬老の日とはそもそ...
還暦祝いにおすすめなプレゼントとは?男性・女性別でご紹介!熨斗や予算相場についても解説!
60歳をお祝いする「還暦祝い」。今日はそんな還暦祝いの贈り物にぴったりなものを男女別でご紹介いたします。還暦祝いとは、60歳を迎えた長寿のお祝いの一つです。中国で発祥されたと言われており、日本では奈良時代から伝わる行事です。本来の還暦は、数え年で61歳になった時でしたが最近では満60歳になるお誕生日でお祝いすることが多いです。また近年、平均寿命が伸びたことにより長寿のお祝いというよりかは、人生の節目としてのお祝いになっています。

贈ってはいけないタブーな贈り物

それでは早速、祖父母など目上の方へ贈ってはダメと言われている、タブーな贈り物についてご紹介していきます。

履物

靴や靴下、サンダル、スリッパなどの履き物は、「足で踏むもの」なので、目上の人に対してのプレゼントとしてはふさわしくないと言われています。

自身では悪い意味合いがなくても、「踏みつける」といった意味合いになってしまうため、気をつけましょう。

また履き物でなくても、足マットやカーペットなど足の下に敷くようなものは避けるべきです。

文房具・ビジネスグッズ

文房具や仕事道具は、「もっと勤勉に」「もっと精進するべき」といった意味合いになるため目上の方への贈り物として避けた方が良いです。

定年退職されている、おじいちゃんやおばあちゃんへ「もっと働け!」といったようなメッセージになってしまうかもしれないため気をつけましょう!

文房具やビジネスグッズの具体例を出すと、ペンや万年筆、ネクタイ、ビジネスバック、名刺ケースなどです。

ただ、60歳を超えても、仕事が好きでまだまだ現役で頑張っている方はいます。そういった方へ激励の意味を込めてビジネスグッズなどを贈ること場合は、悪い意味合いにならないため気にしないでも良いでしょう。

上司や目上の方に喜ばれるおすすめプレゼントを紹介。予算相場やタブーな贈り物、渡すタイミングについて解説。
今日は、男性・女性別に先輩や上司など目上の方へ贈るぴったりなギフトとおすすめのショップをご紹介します。またプレゼントの予算の相場や、贈る際に気をつけなければいけない注意点についても解説します。誕生日から昇進祝い、還暦祝い、送別会と意外と贈る機会はたくさん。是非、参考にしてみてください!

ベルト

ベルトの贈り物には、「気を引き締める」「腹をくくる」「気を抜くな」「束縛」という意味合いがあることから、目上の方やご年配の方への贈り物としてはタブーとされています。

余生をゆっくり過ごしている祖父母へ、「気を抜くな」というメッセージはあまりに酷ですよね。

ただ、ベルトには良い意味もあると言われています。それは「末長く」という意味合いです。これからも末長くよろしくね=長生きしてねという意味合いとしては素敵な贈り物になるため、ベルトを贈る際はしっかりと意味合いを伝えて渡すと良いでしょう。

現金・商品券類

目上の方へ、金額がはっきりとわかる「現金」や「商品券類」などの贈り物は失礼になってしまうため良くないとされています。(冠婚葬祭は除く)

なぜタブーになるかというと、現金などを贈る行為は「上から目線」の印象になってしまうからです。また「お金に困っている」と思われているのかなと相手を不快にさせてしまうかもしれません。

もし商品券や現金類を贈る場合は、ワンクッションとして菓子折りなどと一緒に送ると良いでしょう。また、慶事のお祝いごとで現金類などを送る際は、必ずご祝儀袋のマナーも大切です。

御祝儀袋・中袋の書き方の注意点とは?水引や表書きの書き方、マナーについてもご紹介。
結婚祝いなど、お祝いごとの際に贈る御祝儀袋。今日はその御祝儀袋と中袋の種類や書き方、そしてマナーと注意点について今日は解説していきます。知らなければ、礼儀のない人、失礼な人と思われてしまうかもしれないため、そうならないためにもしっかり知っておきましょう!

縁起の悪いお花

お祝いをする際、お花を贈る機会は多いと思います。

そういった場面で注意なのは、「縁起が悪い」とされているお花や植物です。

これらを知らず知らずのうちに贈ってしまうと、失礼になるだけではなく相手も嫌な気持ちになってしまいます。そうならないためにもしっかりと把握しておきましょう!

縁起の悪いお花(植物)一覧。お祝いで贈ってはいけない?!海外のタブーなお花もご紹介!
今日は、お祝いシーンでは贈ってはいけない縁起の悪い植物(お花)をご紹介していきます。胡蝶蘭やガジュマルなど縁起の良い植物は有名ですが、贈ってはいけない植物にはどんなものがあるのでしょうか?

また、反対にお祝いシーンにぴったりな縁起に良い花言葉のお花もたくさんあります!そういったお花についてはぜひ、以下の記事を参考にしてください!

長寿祝い/還暦祝いにぴったりな花言葉のお花。相場やマナー、ぴったりなフラワーギフトもご紹介!
60歳を迎えたことをお祝いする「還暦祝い」還暦祝いは長寿祝いの一つです。今日はそんな還暦祝い(長寿祝い)に花束を贈ろうと考えている方に向けて長寿祝いシーンにぴったりな花言葉のお花をご紹介していきます。
誕生日(お祝い)におすすめな花言葉のお花。相場やフラワーギフトの注意点について解説!
今日は、誕生日や結婚祝い、出産祝い、還暦祝いな、お祝いごとの際におすすめなお花を花言葉に込められた意味合いと一緒にご紹介していきます!また、その他にも花束などのフラワーギフトの金額相場や送る際の注意点についても解説します。

おばあちゃんなど目上の女性への贈り物に、「櫛(くし)」は避けた方が良いです。

櫛の贈り物がなぜダメなのかというと、それは「くし」という言葉が「苦(く)」「死(し)」と同じためそれらを連想させ、縁起が悪く忌み嫌われているからです。

これは実際に、古くの日本で嫌がらせの贈り物として使われてこともあると言われているため、現在でも気にされる方が入りかもしれません。

しかしその反面、櫛などの贈り物には「魔除け」や「お守り」といったような意味もあるため一概に縁起に悪い贈り物ではないようです。

刃物類

包丁や料理で用いられるナイフなど刃物類の贈り物は、縁が「切れる」ことから縁起が悪いとされています。これは有名なので知っている方も多いのではないでしょうか。

しかし、包丁には「魔を断ち切る」という良いポジティブな意味合いもあると言われています。

悪いイメージが世間一般的には強いため、できる限り包丁などの贈り物は避けた方が良いですが、相手に求められた場合や自ら贈りたい場合は、良い意味として贈ると良いでしょう!

その他縁起の悪いもの

ここまで説明したもの以外にも縁起が悪いとされている贈り物は、たくさんあります。

そういった縁起の悪いタブーな贈り物については以下の記事を参考にしてください!

贈ってはいけない!縁起の悪いタブーな贈り物をシーンごとにご紹介。縁起の悪い贈り物全集。
今日は、贈り物をする際にタブーな縁起の悪い贈り物について解説します。せっかくの心のこもったプレゼントも一つ間違えれば台無しになってしまいます。そんな恐ろしいことにならないためにも事前に知っておきましょう!

渡す際の注意点

ここまで、タブーな贈り物についてご紹介しました。続いて、渡す際の注意点についてもご紹介していきます!

熨斗紙を掛ける

還暦祝い、敬老の日、その他お祝いごとで祖父母へ贈り物をする際は、「熨斗紙(のしがみ)」をかけるようにしましょう!

熨斗についてのマナーや書き方については以下の記事を参考にしてください!

熨斗(のし)の書き方やマナー、水引の種類と意味について。内熨斗と外熨斗の違いや水引きの使い分けを一覧でご紹介。
今更聞けない「熨斗(のし)」のこと。なんとなく知っていても贈り物をする際、水引の種類や書き方、マナーが分からないと困る場面が出てきます。今日は、そんな熨斗(のし)について解説していきます。
還暦祝いの熨斗や水引きのマナーについて解説。正しい書き方をテンプレートでご紹介。
今日は、還暦祝いなどの長寿祝いの際の熨斗の書き方や、水引きのマナーなどを解説していきます。また熨斗の書き方例をテンプレートの画像を使用してご紹介していきます!
【敬老の日】熨斗の書き方をご紹介!還暦祝いと一緒にお祝いしても良い?当日お祝いできない場合は?
今日は敬老の日の熨斗に関するマナーご紹介していきます!また後半では、「当日にお祝いできない場合」や「還暦祝いと一緒にお祝いしても良いか」などについても解説していきます。
誕生日に熨斗はいる?誕生日の熨斗の書き方やマナーを解説。書き方例のテンプレートもご紹介!
今日は誕生日に「熨斗(のし)」は必要か?またその場合、気をつけなければならない熨斗のマナーや書き方について解説していきます!【おすすめ記事】誕生日祝いに熨斗は必要か誕生日祝いに熨斗は必ずしも必要なも...

上座下座のマナーに注意

飲食店など、食事の場でプレゼントを渡す場合は「上座(かみざ)・下座(しもざ)」のマナーに気をつけましょう。

目上の方が座る席を「上座」目下の方が座る席を「下座」といいます。

基本的に「上座」は最も安全で心地の良い席のことをさします。飲食店の個室などでは、出入り口から最も遠い奥の席が上座です。反対に下座は一番手前に座り、食器の上げ下げなどの対応をすることがマナーです。

これらは、相手を立てるためにも、とても大切なマナーです。

お祝いの場を成功させるためにおしっかりと覚えておきましょう。

和室のマナーを守る

続いて、義父母などお相手の自宅でプレゼントを渡す際、和室のマナーをしっかりと守ることが大切です。

まず大前提として、和室や畳の上は土足厳禁です。しっかりとは着物を脱いでから上がりましょう。

また、敷居と畳の縁を絶対に踏んではいけません。歩くときにはもちろん、座るときにも注意が必要です。

また襖の開け閉めは静かに、そして和室ではすり足が理想です。バタバタと音を立てて歩いたり、走ったりることは避けましょう。

プレゼントの予算相場

祖父母へのプレゼントの予算相場は、5000〜10000円前後だと言われています。もちろんお相手との関係性やご自身の金銭状況にも代わるため、無理のない範囲で金額設定をしましょう。

関係性や年齢別の予算相場については以下の記事でまとめています。ぜひ参考にしてください!

年代別に各ギフトシーンのプレゼント金額の相場をご紹介!誕生日や記念日、クリスマスなど。
ギフト選びの際に重要になってくる、贈り物の「予算」。贈り物は気持ちが一番大切。とはいえ、相手に「安いプレゼント」と思われるのは嫌ですよね。 逆に高価なものだと相手に重く感じられたり、気を遣わせるかもしれません。そこで今日は、一体どのくらいに金額が良いのか分からない方のために、各ギフトシーン別に世間一般の予算相場をご紹介していきます!是非、参考にしてくだされば幸いです。
御祝品の予算相場を各シーンごとにご紹介。年代・関係性別に解説。お札の向きや熨斗のマナーにも注意。
今日は、お中元やお歳暮、内祝い、出産祝い、結婚祝い、入学祝いなど。御祝品の一般的な予算相場についてご紹介していきます!またお祝い事によっては、贈る相手の年齢や立場などによって金額の相場も変わってくるので、そういった部分の注意点についても解説していきます!

ご年配の方におすすめなプレゼント5選

最後にご年配の方におすすめなプレゼントを5つご紹介します!ぜひ、参考にしてくだされば幸いです

体験ギフト スパ&エステチケット

個室スパ&エステチケット

ゆっくりと個室でスパやエステを堪能することのできるチケットです。

チケットと同梱されているカタログに記載されている東京〜神奈川の人気スパ&エステの中からお好きな場所へお好きなタイミングで行くことができます。

関西版はこちら!

日頃の感謝を込めて贈るおすすめな贈り物です!

名入れボトル 日本酒

【名入れ日本酒】金鯱 純米吟醸

「山田錦」を麹米、掛米ともに精白し、低温でじっくり時間をかけ、手間暇を惜しまず醸した純米吟醸酒です。

お味だけではなく、ボトルにはあなただけのメッセージを刻印することができます。大切な祖父母やご両親への贈り物にぴったりです!

ペアグラス

ペアショットグラス 白粒鉄仙・青粒鉄仙

グッドデザイン賞も受賞した「ペアショットグラス 白粒鉄仙・青粒鉄仙」

九谷焼磁器と手作りの吹き硝子(江戸硝子)を独自の技術により融合させた逸品。

ペアグラスなので、敬老のや誕生日、記念日などご夫婦への贈り物におすすめです!

プリザーブドフラワー

デスティニーローズ[1本立ち]

南米アンデス産のローズの中でも、最も美しいものだけを使用した高品質なDESTINY ROSE。

プリザーブドフラワーは特殊な加工を施した生花です。そのため手入れや水やりなしでも鮮やかな色とみずみずしさ、美しさを数年にわたり保つことが可能です。

また、ドームには、ガラスの250倍という強度を誇る新素材を使用しています。

クリスタルのような透明性と輝きが特徴的です。

ティーバックセット

ときのお茶 3缶セット[ティーバッグタイプ]

ときのお茶は、「めざめのとき」「おやつのとき」「おやすみのとき」と時間によって飲み分けを楽しむことができるティーバックセットです。それぞれの時間にあったコンセプトをもとに作られています。

すっきりとした香りで渋味、甘味のバランスがとれた静岡市の安倍川流域の煎茶と、香り高くほのかな渋味のある天竜産の煎茶と芽茶を使用しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました