「スポンサーリンク」

出産祝い遅れた時の対処方10選。いつまでがセーフ?後祝いでも大丈夫?出産祝いのマナーも解説。

今日は、忙しくて出産祝いを贈るのが遅くなってしまった場合や、うっかり出産祝いを忘れてしまった場合の対処法をご紹介します。

また後半では、出産祝いでの予算相場やマナーについても解説します。

いつまでならセーフ?

出産祝いはいつ頃に贈るのがベストでいつまでならセーフなのでしょうか。

まず、出産祝いのベストと言われているタイミングは、産後1週間〜1ヶ月の期間だと言われています。産後は、特に慌ただしく忙しい為、産後直後などあまりに早すぎるタイミングは避けた方が良いとされています。

では、いつまでであればセーフなのでしょうか。

それは、赤ちゃんが1歳になるまでです。

遠方に住んでいて会う機会が滅多になく、3ヶ月〜半年過ぎてから渡す方は意外と多いはずです。

しかし出産から1年を超えてしまうと、「生まれて1歳の誕生日祝い」も終わってしまい、その後に出産祝いをしても今更の出産祝いとなってしまいます。そうなってしまっては、何のためのお祝いかわからなくなってしまいますよね。

そうならないためにも、1歳の誕生日までには忙しくても出産祝いをすることを心がけましょう。

【遅れてしまった時の対処法】

早速ここからは、出産祝いを渡すのを忘れていた。遅れてしまった場合の対処法を10選ご紹介していきます!

正直に話す

最初は一番シンプルで素直な方法です。

お祝いは義務ではありませんが、親しい関係やお世話になっている方には、感謝や祝福の想いを込めて行うのが一般的です。

しかし、人それぞれ仕事や学校、プライベートの事情などで忙しかったり、他のことを考えることのできない状況になってしまうことはあると思います。

人間誰しもうっかりやミスはあるものです。

だからこそ、「遅れてしまったけれど〜」と言うことを伝えて改めてお祝いしてあげれば、きっと相手も理解し、遅れたことは気にせず喜んで貰えると思います。

上手にごまかす

次は上手に誤魔化す方法です。

正直に話すことも大切ですが、忘れてしまっていたと言う事実を話せば悲しませてしまうかもしれません。

そうならないためにも、上手くごまかすのも一つの方法です。

例えば「贈り物が特注で間に合わなかった」や「出張で地方に行っていた」「欲しいものを聞いてから贈りたかった」など、相手を傷つけない方法を選びましょう。

嘘自体はよくありませんが、人を傷つけないための嘘であれば、まだ許されると思います。

しかし、もしごまかしがバレてしまうと今後の関係にも響くため慎重に行いましょう。

誕生日祝いと一緒にする

次はうっかり半年(生後から6ヶ月)以上日数が経っていた場合の対処法です。

その場合は、1歳の誕生日に、出産祝いと1歳の誕生日を兼ねてお祝いすると良いです。

1歳の誕生日といえば、一升餅を用意したりと盛大にお祝いする方が多い傾向にあります。

そのため同時にお祝いをすればより特別なお祝いになると思います。

ハーフバースデーに贈る

生後からまだ半年経っていない場合は、ハーフバースデーに合わせて贈るのがおすすめです。

ハーフバースデーとは、生後6ヶ月にするとされているお祝いのことです。

1/2バースデーとも言われています。

生後数ヶ月〜半年ほどであれば、出産当時よりかは、ご両親も落ち着いて少しずつ慣れてきた頃なので、落ち着いたお祝いの機会を設けることができるかもしれません。

後祝いとして贈り物する

次は、遅れてしまったことを認めて潔く「後祝い」としてお祝いする方法です。

前倒しでお祝いをする「前祝い」には、縁起が悪いことから良くないとされています。

しかしお祝い事を引き伸ばす「後祝い」自体には、縁起が悪いといったような意味合いはないため、実は気にすることなくお祝いすることができます。

ただ、あまりに時間が経ってしまうと何のお祝いか分からなくなってしまいますし、失礼になってしまうため常識の範囲内で遅くなりすぎずに後祝いの機会を見つけましょう。

二人目に合わせて贈る

1人目の出産祝いをうっかり忘れてしまったままで、2人目の出産が決まっている場合は2人目の出産のお祝いと一緒にお祝いするのがおすすめです。

その場合は、2人分のお祝いになるため通常の出産祝いの金額相場より少し多く出すと良いです。

また、兄弟(姉妹)でお揃いの服やアイテムのプレゼントもおすすめです。

イベントに合わせて贈る

1年の中で、「クリスマス」や「こどもの日」「バレンタイン」などイベントごとは沢山あります。

そういったイベントごとが近い場合は、イベントに合わせてお祝いするのがおすすめです。

たとえ遅れてしまった場合でも、自然にさらっと出産祝いのお祝いをすることができます。

お家に招待(訪問)する

出産祝いがうっかり遅くなってしまった時は、お家に招待(もしくは訪問)してお祝いするのもおすすめです。

基本的に出産直後は子育てなどで慌ただしく、ある程度の期間が経たないとお家に招待することも訪問することも難しい場合が多いです。

そのため、出産からある程度の期間が経ってしまっても、お家に招待したり訪問でお祝いすることによって、遅くなってしまったことを感じさせずお祝いすることができます。

訪問する際はプレゼントと一緒に手土産や料理をを持参していくと良いでしょう。

食事に誘う

出産祝いをするのが遅れてしまって、そのまま贈らないのではなく贈ろうと考えている方は食事に誘うと良いです。

お祝いは義務ではないので、してもらっていなくても自分からは言いにくいです。

そのため、お祝いしてくれなかったといったようなモヤモヤを相手が抱えていたとしても、ただ食事に誘うだけでも晴らすことができます。

ぜひ、普段行くようなお店よりワンランク上の美味しいお店で食事をご馳走してあげましょう。

手紙を書く

最後は手紙を書くというお祝いの仕方です。

とてもシンプルですが、これが一番嬉しいと感じる方も多いです。

例えば、遠方の知り合いが出産された場合、お互いの都合もありますし中々簡単に会いに行くことができずお祝いしそびれた。なんてことは多いと思います。

そんな時に、たとえ遅くなってしまったとしても、仲の良い友人やお世話になっている方からお祝いのメッセージが届くと、きっととても嬉しいはずです。

出産おめでとう。という言葉とお疲れ様。これから無理せず頑張って。というような労うような言葉があれば、きっとさらに喜んでもらえるのではないでしょうか。

出産祝いのメッセージ文例をご紹介!お祝いの言葉には忌み言葉や句読点に注意!?
今日は出産祝いの際に送る手紙やメールのお祝いメッセージの例文を関係性別にご紹介します。その他にも、注意する点や出産祝いのマナーについても合わせて解説していきます。

出産祝いの予算相場

出産祝いの相場は、3000〜10000円前後と言われています。

親しい友人や知人、ご兄弟(姉妹)の出産祝いであれば10000〜50000円前後が相場です。無理のない範囲で、出産祝いのプレゼントを選ぶと良いでしょう。

迷った時は、思い切って何がほしいか相手に聞いてみるのもおすすめです。

御祝品の予算相場を各シーンごとにご紹介。年代・関係性別に解説。お札の向きや熨斗のマナーにも注意。
今日は、お中元やお歳暮、内祝い、出産祝い、結婚祝い、入学祝いなど。御祝品の一般的な予算相場についてご紹介していきます!またお祝い事によっては、贈る相手の年齢や立場などによって金額の相場も変わってくるので、そういった部分の注意点についても解説していきます!

熨斗の書き方について

出産祝いは基本的に熨斗をかけることが一般的です。

熨斗のマナーや表書きや熨斗下の書き方のマナーについては以下の記事を参考にしてください。

出産祝い熨斗のマナー。水引きや書き方について解説。
家族や親戚、友人、同僚などの知人が出産をした場合、お祝いの品として出産祝いのプレゼントを贈ることは一般的ですが、その場合、熨斗(のし)は必要でしょうか?それとも不要でしょうか?今日は、そんな出産祝いの熨斗や水引きのマナー、そして書き方などを解説していきます。ぜひ、参考にしてみてください!

縁起の悪い贈り物に注意

出産祝いをする上で注意しなければならないこともあります。

それは、縁起の悪いタブーなプレゼントを贈ってしまわないことです。

そういった贈ってはいけない縁起の悪い贈り物については以下の記事を参考にしてください!

出産祝いタブー(贈ってはダメ)な贈り物とお祝いメッセージの注意点をご紹介!その他、出産祝いの予算のお金やマナーも解説。
今日は、出産祝いに縁起の悪いタブーな贈り物と、お祝いメッセージを贈る際の注意点についてご紹介していきます。どちらも間違えてしまうと、相手に対して失礼になるだけではなく常識のない人だと思われてしまうかもしれません。しっかりと事前に知...

出産祝いに人気なプレゼント

出産祝いには「おもちゃ」や「おむつケーキ」が特に人気です!

ぜひ以下の記事で人気の高い出産祝いギフトをご紹介しているのでご確認ください。

出産祝いにおすすめな「おもちゃ」20選!人気商品から、おしゃれな知育玩具まで喜んでもらえるギフトをご紹介。
今日は、出産祝いにおすすめなおもちゃのプレゼントを、おしゃれで人気のものからちょっと変わったものまで幅広くご紹介していきます!
出産祝いに人気なおむつケーキとは?おすすめのおむつケーキをご紹介。注意点についても解説!
今日は、出産祝いに人気の贈り物「おむつケーキ」についてご紹介します。そもそもおむつケーキとは何なのか。また出産祝いでのマナーや注意点なども解説していきます。最後には、おすすめのオムツケーキをご紹介するので是非、参考にしてください!

遅れてもしっかり想いを込めてお祝いしよう

今日は出産祝いをするのをうっかり遅くなってしまった。そんな時の対処法をご紹介しました。

出産祝いは遅くなっても、半年〜1年の間に贈るように気をつけましょう。

そして、たとえ遅くなってしまったとしても、お祝いで最も大切なことは、「相手を祝う気持ち」や「相手への感謝の気持ち」です。

ぜひ、大切な方に心のこもった出産祝いをしてあげてくださいね♪

出産祝いにぴったりなおすすめのプレゼントをご紹介!熨斗や予算相場や贈る際の注意点ついても解説します!
赤ちゃんの誕生をお祝いして贈り物をするのが出産祝いです。「何を贈ろう」「どんな物なら喜んでもらえるかな」と悩む方は多いと思います。今日は、そんな出産祝いをする際にの注意したい点や、おすすめの贈り物をご紹介させていただきます。是非、参考にしていただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました