「スポンサーリンク」

告白やプロポーズする時におすすな花言葉のお花をご紹介!!

今日は、告白やプロポーズをする際にぴったりなおすすめの花言葉のお花をご紹介していきます!

よりロマンチックな告白・プロポーズにするためにも、お花の見た目だけではなく、お花に込められた花言葉にもこだわってみましょう!

また、後半ではおすすめのフラワーギフトやショップもご紹介します。是非参考にしてください!

【関連記事】

誕生日(お祝い)におすすめな花言葉のお花。相場やフラワーギフトの注意点について解説!
今日は、誕生日や結婚祝い、出産祝い、還暦祝いな、お祝いごとの際におすすめなお花を花言葉に込められた意味合いと一緒にご紹介していきます!また、その他にも花束などのフラワーギフトの金額相場や送る際の注意点についても解説します。
長寿祝い/還暦祝いにぴったりな花言葉のお花。相場やマナー、ぴったりなフラワーギフトもご紹介!
60歳を迎えたことをお祝いする「還暦祝い」還暦祝いは長寿祝いの一つです。今日はそんな還暦祝い(長寿祝い)に花束を贈ろうと考えている方に向けて長寿祝いシーンにぴったりな花言葉のお花をご紹介していきます。
【花言葉】贈り物に最適なお花をシーン別にご紹介!バラやスイトピー、胡蝶蘭など。
男女関係なく、お祝いごとがあった際にお花をいただいたことは誰しも一度は経験したことがあるのではないでしょうか?でも贈る立場になると、どんなお花がいいのか分からず悩んでしまう方は意外と多いはず。今日は、贈り物に最適なお花をシーン別に花言葉と合わせてご紹介していきます!
推しの公演で贈るおすすめなスタンド花・バルーンとは?贈る際の注意点やマナーについても解説
今日は、推しアイドル・声優のワンマンライブや、推し俳優の舞台公演の際に贈る「スタンド花」や「バルーン」についてのマナーや注意点を解説していきます!芸能人にスタンドを送るにはどうすれば良いか分からない!という方は是非参考にしてください。アイドルヲタク、舞台俳優ヲタク(ファン)の皆さん必見です!

恋や愛に関する花言葉の花15選

恋や愛に関する花言葉の花は沢山あります。

今日はその中でも特におすすめな花言葉を15つに絞りました。

それでは早速見ていきましょう!

バラ(赤)「あなたを愛しています」

プロポーズや告白の定番の赤いバラ(薔薇)。

バラも色によってそれぞれ意味合いは異なりますが、赤いバラの花言葉は、「あなたを愛しています」です。

本数によっても意味合いが変わるとされています。有名なのは、

3本「告白」

9本「いつも一緒にいてください」

11本「あなたは宝物」

24本「24時間あなたを思っている」

99本「永遠の愛」

108本「結婚してください」などがあります。

また、青いバラには「夢叶う」という花言葉があるため、告白が成功する願掛けとして贈るのもおすすめです!

チューリップ(赤)「愛の告白」

チューリップ全般の花言葉は、「思いやり」ですが、赤色のチューリップの花言葉は「愛の告白」なので、まさに告白の際にぴったりなお花です。

他にも、「永遠の愛」「ロマンチックな愛」といった花言葉があります。

チューリップは、幅広い層に親しみのあるお花なので、年齢問わず喜んでもらえます!

ガーベラ(赤)「熱愛」

赤いガーベラには「熱愛」や「情熱」「神秘」といった、美しい花言葉が込められています。

またガーベラ全般の花言葉は「希望」や「常に全身」といった前向きでポジティブなものばかりなので、勇気を振り絞って想いを伝える際に、ぴったりなお花です!

胡蝶蘭(ピンク)「あなたを愛しています」

胡蝶蘭は、「幸せが飛んでくる」という花言葉で開業祝いや開店祝いなどお祝いのお花として人気です。

しかしそんな胡蝶蘭も、お花の色によって花言葉が違います。白色は「純粋」

そして、ピンクの胡蝶蘭には「あなたを愛しています」といったとてもロマンチックな花言葉が込められています。

ストレートに相手に気持ちを伝える告白やプロポーズに相性ばっちりなお花です!

マーガレット「真実の愛」

マーガレットの花言葉は、「真実の愛」です。

その他にも、「心に秘めた愛」「恋占い」「信頼」など愛に溢れた花言葉が沢山込められています。

密かに好きだった、ずっと気持ちを伝えることができなかった相手へ贈るお花にぴったりです。是非、マーガレットを通して想いを伝えましょう!

ブーゲンビリア「あなたしか見えない」

ブーゲンビリアは、あまり聞き慣れていない方も多いのではないでしょうか。

ブーゲンビリアは、南国らしい見た目でとても色鮮やかで美しいお花です。

そんなブーゲンビリアの花言葉には「あなたしか見えない」「情熱」などがあります。

「あなたしか見えない」そんな魅力的な相手へ、自分と花言葉の想いを込めて贈りましょう。

ベゴニア「愛の告白」

ベゴニアには、「愛の告白」や「片想い」といった花言葉が込められています。

ずっと片想いしてきた相手へ、ベゴニアを贈ってこれまでの片想いを終わらせましょう!

また、他にも「幸せな日々」や「親切」といった花言葉も込められています。

ツツジ(白)「初恋」

白いツツジの花言葉は「初恋」です。

初めて、好きになった相手へ贈るお花にぴったりです。愛しい相手へ花言葉を込めて想いを伝えてみましょう!

また赤色のツツジの花言葉は「恋の喜び」です。もし告白が成功した際には、赤色のツツジを贈るのもロマンチックです!

ハナミズキ「華やかな恋」

ハナミズキといえば、有名な歌のタイトルにもなっているお花です。

そんなハナミズキには、「華やかな恋」や「私の思いを受けてください」といった花言葉があります。

まさに、告白のシチュエーションにぴったりな花言葉です!

その他にも「逆境にも耐える愛」や「返礼」といった花言葉もあります。

マリーゴールド「変わらぬ愛」

マリーゴールドには「変わらぬ愛」といった、深い愛を感じられる花言葉が込められています。

そのため、長年想いを寄せた相手へのプロポーズや告白におすすめなお花です。

しかし、マリーゴールドには「嫉妬」や「絶望」「悲しみ」といったネガティブな花言葉もあるため、勘違いされないように気をつけましょう。

カスミソウ「永遠の愛」

カスミソウには様々な花言葉が込められていますが、その中でも告白やプロポーズのシチュエーションにぴったりな花言葉は「永遠の愛」です。

他にも、「親切」「感謝」「幸福」「清らかな心」といったポジティブな花言葉が多く安心して贈ることができます。

カスミソウは、一つ一つの花が小さく、愛らしい見た目なので、メインフラワーとしてはもちろん、他のお花のサブとしても活躍します!

アネモネ「あなたを愛します」

アネモネの花言葉は「あなたを愛します」です。

また、赤色のアネモネには「君を愛す」という花言葉があったり、青色(紫色)のアネモネにも「君を信じて待つ」といったロマンチックな花言葉が込められており、それぞれとても一途な印象を受ける花言葉が込められています。

また、白色のアネモネには「希望」「期待」「真実」といった前向きで明るい花言葉もついています。

ナデシコ「純粋な愛」

大和撫子。という言葉があるように、古来から男性の理想とされる美しい女性のことをナデシコに例えて伝えられていました。

そんなナデシコには「純粋な愛」といった花言葉があります。大切な女性へ、敬意を込めて贈るお花におすすめです。

また、他にも赤色のナデシコには「純粋で燃えるような愛」などがあります。

サザンカ(ピンク)「永遠の愛」

サザンカには「永遠の愛」や「困難に打ち勝つ」といった花言葉が込められています。

「二人で愛を深め、困難を乗り越えていこう」

そういった想いを込めた、プロポーズのお花にもおすすめです!

アングレカム「いつまでもあなたと一緒」

アングレカムは、星形をしたユニークでかわいいお花です。

そんなアングレカムには、「いつまでも(永遠に)あなたと一緒」といったロマンチックな花言葉が込められています。

他にも、「信頼」「唯一の恋」など、大切なパートナーへの告白やプロポーズに相応しい花言葉が込められているためおすすめです。

誕生月のお花

プロポーズフラワーで迷った際は、誕生月のお花にするのもおすすめです!

誕生月のお花に関しては、以下の記事の後半で紹介しているので是非ご確認ください。

出産祝いにぴったりな花言葉のお花(植物)健やかな成長を意味する花言葉の花を贈ろう!
今日は出産祝いのお祝いの贈り物にぴったりな花言葉のお花や観葉植物をご紹介していきます!また後半では、出産祝いの相場やおすすめギフトについてもご紹介いたします。

縁起の悪いお花に注意

花束やフラワーギフトを贈る上で注意したいのは、あまり良くない意味を持ってたり、不吉な意味をもつ「縁起が悪い」とされているお花です。

これらは昔からの言い伝えの名残のようなものなので、あまり気にする必要はありませんが、相手が風習やゲン担ぎを大切にする方の場合は特に注意しましょう。

縁起の悪いお花については以下の記事にまとめています。是非、参考にしてください。

縁起の悪いお花(植物)一覧。お祝いで贈ってはいけない?!海外のタブーなお花もご紹介!
今日は、お祝いシーンでは贈ってはいけない縁起の悪い植物(お花)をご紹介していきます。胡蝶蘭やガジュマルなど縁起の良い植物は有名ですが、贈ってはいけない植物にはどんなものがあるのでしょうか?

生花を贈る際の注意点

生花を贈る際に注意する点があります。

気温や日差しに気をつける

まず気温が高い夏の日だと、生花は傷みやすいです。そのため、手渡しで贈る場合はなるべく直前に購入するようにしましょう。

折れないように気をつける

気温や日差しの次に、折れないように気をつけましょう。お花はとても繊細です。

購入して車や電車で移動する際、他の荷物等に押しつぶされて、茎が折れたり、お花が潰れないように気をつけましょう。

持ち帰り用の袋を忘れない

手渡しで花束を贈る際、相手が持ち帰る際の袋(紙袋)を忘れないように気をつけましょう。

基本的には、お花屋さんでお花を購入すると一緒に貰う(購入する)ことができます。

花束を抱えて持って帰るのは負担になってしまうかもしれないため、配慮として花束を入れる持ち帰り用の袋を忘れないようにしましょう。

花粉に注意

相手が花粉症などアレルギーを持っている場合は、生花を贈る際十分注意と配慮が必要になります。

事前に確認しておきましょう。

もし、相手がアレルギー持ちの場合は、花粉の心配がない「プリザーブドフラワー」(本物のお花を特殊に加工したお花)がおすすめです。

フラワーギフトの人気通販をご紹介

最後に、フラワーギフトを取り扱う人気通販をご紹介します!

今から紹介するショップは全て、インターネットで購入し届けてもらうことが可能なので、普段忙しい方でも気軽にお花を購入することが可能です。

HitoHana

「HitoHana」は、多種多様な選択肢からお花や植物を”自由に・安心して・簡単に”お買い求めいただけるオンラインストアです。

花束から、スタンド、観葉植物、アレンジなどギフトシーンに合わせた豊富な商品を幅広く取り揃えており、10000の選択肢から選ぶことが可能です。

もちろん、指定した住所に直送することが可能なので忙しい方にもおすすめです!

ベルビーフルール

ベルビーフルールは、プリザーブドフラワーに特化したショップです。

プリザーブドフラワーは、生花の組織を保ちながら水分とプリザーブド液を入れ替える特殊な加工方法によって、瑞々しさと柔らかさを長い間保つことができる花材です。

そのため、花粉アレルギーが心配な方にも安心して送ることができます!生花のように水やりは不要で、生花よりも長期間美しい姿を楽しめるのもポイントです!

プリザーブドフラワーを贈る際は、豊富な商品が取り揃った「ベルビーフルール」がおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました