GONTRAN CHERRIER TOKYO | ゴントラン シェリエ 東京

CONCEPT

ゴントラン シェリエは、パリで人気の伝統的なパンと日本独特の素材を融合させた
『伝統と革新の詰まったパン』、パンから始まる“食”のスタイルをご提案いたします。

「GONTRAN CHERRIER」が2014年11月13日、福岡に上陸!

フランスの人気ブーランジェ、ゴントラン・シェリエプロデュースの「GONTRAN CHERRIER」が、
11月13日(木)、福岡パルコ新館1Fにグランドオープンしました。
西日本初出店となる「GONTRAN CHERRIER 福岡パルコ店」では、サンドイッチの具材や、
パンに合わせてお召し上がりいただけるデリの販売・イートインスペースを併設。
ゴントラン・シェリエの経験・感性を活かした“伝統と革新”の詰まった商品を、
店内でもごゆっくりとくつろぎながら、お楽しみ頂けます。

ABOUT Gontran Cherrier

フランスで国民的人気を誇るブーランジェ・パティシエ(パン・菓子職人)。
1978 年、伝統的な製法を代々伝えるブーランジェ・パティシエの4 代目として生まれ、
21 歳より、アルページュやルカ・カールトンなど三ツ星レストランで修行。
その後、ロシア、ルーマニア、 モロッコ、香港、イタリアなど、さまざまな土地を旅し、
フランスパンを伝える伝道師となる。
26歳で再びパリに戻り、数々のレシピ本を出版、テレビ番組に出演し、スターシェフの一人となる。
2010 年、パリ18 区モンマルトルにゴントラン・シェリエ・ブーランジェリーを開店。
「世界の流行の発信源」といわれるセレクトショップにパンを提供。またフランスの注目ブーランジェリーを巡る人気番組「LA MEILLEUR BOULANGERIE DE FRANCE」のナビゲーターを務める。
現在パリ、日本をはじめシンガポール、韓国などに店舗を構え、世界中にパンの魅力と可能性を発信している。